忍者ブログ
2018/10    09« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は好きなように動いていましたが、母が病院にきて♡みたいなLINEを送ってきたので渋々行きました。
あちこち行って帰宅してひと息…だったんだけど…
今日は母の副腎の検査と結果を聞く日で、母の中では手術するかしないかの一大事だと思っていたようだけど、結論からいうと、もう少し様子見。

今日に限って主治医がいなくて代診…
でも!
若くてイケメンな金大附属病院から来ている先生みたいで、おばさん恋しそうだったわあ(笑)
こう、見た目がスラッとしてて、じゃなくて話も優しくてちゃんと話を根気強く聞いてくれて…
あ、あの!独身ですか!?彼女いますか?
いや、こんなイケメンなら既婚者だょね(´・_・`)
と、母の検査結果を聞いていたら自分の体調が悪くなって嘔吐するかと思った(^_^;)
自分でわかったけど、血圧が急に上がったに違いない。
気が遠くなりそうだった。
恋しそうで血圧が上がったとかじゃなくて、病室になんかいたのかもしれない。
病院入って内科の待合室に入ったら喉痛くなったもん。
変な病原菌がいたに違いない。

で、母はその高血圧、という病気でも一般的でない高血圧だそうで。
それが原発性アルドステロン症。
副腎からアルドステロンというホルモンが過剰に出ていることで高血圧になって、果ては動脈硬化、脳卒中や脳梗塞は一般の高血圧の人より…いや健常者だったか…の、40倍の確率で発症するんだとか。
で、副腎は2つあるから1つだけ悪者ならどんな小さな悪者でも副腎ごととっちゃうんだそうな。
けど母の場合、右の副腎が肥大してって、でも画像では良性。けど3cmを超えたら悪性と判断されるんだとか。
左は一見異常なしに見えたけど去年の金大附属病院で精密検査をしたら、なんといいモンに見えた左が実は悪モンだったということが判明。
画像には写らないくらい小さな腫瘍?ガン?それがアルドステロンを過剰に出させてるとか:(;゙゚''ω゚''):
ということで片方取ることができなくなっちゃった。
けど右の良性だけど肥大してる副腎も一年前より大きくなっているから、どうするか決断するのは今度MRIをとる2月に決めましょう。
みたいな流れでした。
もうちょっとで3cmらしいです。
こうなった場合のあとの選択肢はー…
なんだっけ?←
自分の具合が悪くて聞いてなかった…
たぶん右の副腎を取って今までと同じ薬が強くなるのかなー?と、思う。
逃げ道がないね…

母はガックリ項垂れてたけど、私も人のCT画像や先生の説明聞いて具合悪くなるとか、血がダメとかそういう部類だね…
これ、もし自分だったらどうなるんだろう。
嘔吐して気絶するんかな…
でもそんな急ぎとか大きな場面ではないらしいからそれだけが救いかな:(´◦ω◦`):ぷるぷる
PR

頭なので自分では見えないから家族に写真を撮ってもらいました。
全然目立たない、わからないくらいなんだそうです。
私は見たことがないのでなんともいえないんだけど。
何針縫ったのかも写真ではわからないなぁ。
手術ではかなりガッガッと縫われていたけど見た目はとてもきれいに、針も見えないし、先生がほかの科の先生に「あの先生は器用ですよ」って言われていたのわかったかも!

抜糸までシャンプーできないのがつらいかなあ(>_<)
水で流す程度ならいいらしいけど、皮脂落ちない気がするけども~…

あとは抜糸かぁ。
抜糸は絶対痛いと思うんだ。
大丈夫かなあ~|緊張|ョ゚Д゚;))))ドキドキ

ばあちゃんの手術の時は抜糸後に血が溜まって痛い思いをしたって聞いたから不安になる。
けどまぁなんとかなるよね~≧(´▽`)≦アハハハ



人生初の手術が終わりました。
20数年連れ添った相棒ともいえるべき頭皮良性腫瘍を切除に成功。
手術はー…
どんなんだったっけw
ただ洋楽流れてたなぁ。
あと決まった時間置きに血圧が機械で自動で測られるとは知らなかった。
大河が頑張ってるから自分も頑張れ!!
とか念じながら終えたなぁ。
一番痛かったのは麻酔。
注射器そのままぶっ刺したまま放置されてるんじゃないかと思ったw

取り出した腫瘍ですが、業界用語では標本というらしい。
「その標本、私にください!!」
とか言えたのかなあ??
せめて写真撮らせてもらいたかった。
看護婦さんが見せてくださったけど、ドラマで見るグロテスクな部分にそっくりで気持ち悪さより興味が沸いたことの方が大きかったです。
親知らず抜いた時も「その歯ください!」と言って今も大事に持って……たけど最近部屋を片付けたのでどこかへいってしまいました。
自分の一部は持っていたい、なぜかw

看護婦さんは二人いたけど二人共えらく若く見えました。
一人はメモ取ってました。
教えてる看護婦さんも同じくらい若く見えたけどね。
初めての手術で若い看護婦さん二人というのは若干不安だったけど、それだけ軽い手術だったということなんだろうな。

今現在ぽっこりガーゼをあてられてます。
明日朝一で診察です。
今晩はガーゼ取れないか心配だなあ。
私寝相悪いのでw
あと激痛こないかも心配。
かなりごっそり取られたので…

でもこれで美容院も堂々と行ける~!!ヽ(*´∀`)ノ
家族に背を押されてさっそく今日病院へ行ってきました。
最初は皮膚科に。
けど「綺麗な手術してくれる先生がいるからそこに行ってください」といわれて形成外科へ。
形成外科の先生が直々に手術をするようです。
「本当に取るの?取るなら切除になるかなあ」
「レーザー手術もあるけど、焼けたあとが残るし毛が生えてこないから、やっぱり切除がいいと思います」
とのことで切除術になりました。
私手術って生まれて初めてなので手続きも何が何やらさっぱりでした。
反対に、付き添ってくれた母は淡々と同意書にハンコ押す用意しようとしたり説明にも聴き慣れた感じでした。
手術といっても日帰りの小手術なんだけど、だからかな、なんか楽しみw
私変わり者かな?
変なところで笑ったり肝心なところで人とツボが違う気がしないでもないww

皮膚科の先生が言っていたけど、
「頭皮良性腫瘍かホクロです」
とのことだったけど、同意書の病名、症状名には『頭皮良性腫瘍』と書かれてあります。
3才の頃から私は腫瘍持ちだったのね。
皮膚科の先生も持っているみたいだったし、こういうの持っている方は多いようです。
けど私は耐えられなかったので。長年連れ添った腫瘍さんとお別れです。
といっても手術は来月なんだけどね。

一番衝撃だったのは手術当日はノーメイクで来てくださいとのこと。
Σ(゚Д゚)ガーン
次に疑問に思ったのが先生には抜糸までの期間頭洗っていいと言われたけど説明書には入浴禁止って書かれてあること。
抜糸まで1週間~10日かかるらしく、耐えられるかどうか………
あとは傷は残るとのこと。
聞きそびれたけど手術後もカラーってしていいんだよね?
あー!!これ大事やったー!!!!/(^o^)\

手術っていったら前のにゃんこのお腹の糸(私には針金に見えた)が痛々しくて…
脳裏をちらつかせる。
聞けば抜糸もちょろちょろ痛いらしいw
私今日の採血でさえ力が抜けて元気まで抜けたのに…
まあ手術は見えるもんじゃないから大丈夫だろう。
アルドステロン症と診断されました。
どんな病気かイマイチわかってない私←
ホルモンが異常に分泌されて高血圧になるのか、副腎にできものができるのかわからないけど、そんな病気。
1/50人の確率。
世の中にたくさんいる。

母、動脈硬化が進んでいて軽い認知症。
治療方法↓

・手術
・薬物療法

母は手術は嫌らしいので薬物療法選択。
ただしこれ以上できものが大きくなったら手術。

対処療法
1.会合に出る
2.文章を書く
3.ボランティア活動
4.とにかく頭を使うこと

祖母が副腎摘出した後一気に体調を崩して亡くなったそうなので手術は相当嫌らしい。
またアルドステロン症は遺伝はしないらしいけど稀にはあるとか。
最初は薬物療法で経過を見ていくらしい。

*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .


医者の
「お孫さんの面倒を見るのも十分(治療)効果がありますよ」
のセリフには飛び蹴り入れたくなったが私我慢。
母も否定しなかったのでツッコミ入れたかったわ…


*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .

母の意欲があるのはブログ開設又は挿絵の仕事に就きたい。
文章書くのは毎日日記を書いているのであとはキーボードを打つブログもやってみたい様子。
パソコンないからブログ開設は難しいかも?
私がもう少し稼ぎがあれば安いパソコン買えるのだが…
甲斐性がなくてスミマセン。
自分のパソコンを共有するのはなんか気が引けて…スミマセン。
母が絵描きに関心があるのは意外でした。

プロフィール

HN:
まみ
性別:
女性
職業:
ニート
趣味:
アクセサリー集め
自己紹介:
♡♣♤♥♦♧♠♡♣♤♥♦♧♠
人間不信に陥りながらも人恋しい…
そんな日々を悶々と送っています♡
悲願の台湾旅行のため、貯金頑張る!!

リンク

最新コメント

[10/10 エルメススーパーコピー]
[06/27 猫路]
[06/16 猫路]
[04/07 猫路]
[03/31 猫路]

カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログ内検索

Twitter

バーコード

| HOME Next >>
Copyright ©  -- 真実blog --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]